た~すけて~な感じw

いや、3案件同時に作業なんかでけへんよ。まじで。

今日は2案件をへろへろになりながらやってましたけどね。

定時過ぎた頃にはもう頭が働かなくなりつつあるのがわかりますもん。

で、19時半には店じまいして帰宅しましたよ。えぇ。

明日も2案件を並行作業ですわ。

10月前までは軽減税率対応の作業なので、もうきついきつい。

長崎オフィスにあと二人はほしいところです。

2019/09/16

はい、本日お仕事です

バスの運行は土日祝日なので間違わないように出社。

既に同僚の1名がビルの入り口で待機状態。

あれ、鍵持ってるよね?と聞くと、家に忘れましたと・・・。

おいおいおい。

で、鍵を開けてビルに入るとすでに別の同僚がいたし。

電話すれば開けてもらえたんじゃねぇかw。

さて、本日の作業はJavaの案件ですよ。

サーバーがJava7のコンパイル環境なので、これを軽減税率対応したJava8版に対応しますよ。

サーバーは2台あるんだけど、1台にはすでにJava8のJDKはインストール済み。

しかし、最新のJava8の様子を見ると少しバージョンが上がってたので、とりあえずアンインストールして最新のものを再インストール。

その前に開発環境のJDK同じバージョンにしてコンパイル確認。

もう一つのサーバーにもインストールしてようやくコンパイルできる環境ができましたよ。

コンパイル自体はJenkinsってやつで設定するんだけど、コンパイルの指示はPOM.XMLを経由してMavenてツールを使います。

なんかめんどくさいね。

で、まずは開発サーバーのコンパイルを実行してみたらエラー・・。

エラーの内容は英語で吐かれるんだけど、なになに?

JavaDoc絡みのエラーが出てるね。

Windowsの開発環境では出なかったエラーなんだが、何があかんのや。

で、ネットで調べてみると、どうもJava8からJavaDocのエラーチェックが厳しくなってるどうのこうのと・・・。

いや、なんでWindows版だと出ないねん・・・。

とりあえず対処方法を探してみると、先のPOM..XML内にとあるプロパティを設定してエラーをスキップさせればいいと。

早速設定を書き足して、再度コンパイル。

・・・・。

・・・・。

おぉ、うまくいきましたよ。

実際にWeb画面をブラウザで確認。

ちゃんと動いてるみたいですね。

その後軽減税率に対応したDBテーブルの更新作業、データの追加・更新・削除などなどの作業。

そしていつのまにやら19時も周り、そろそろ帰るかなと思っていたところ本日のバスの運行は平日でないことを思い出す・・。

30分毎にしかバス出てないやん・・。

とりあえず20時前まで作業してようやく会社を出ます。

が、最終退出者のためビルのセキュリティ設定などなどしてようやくビルから出られましたよ。えぇ。

20時半に帰宅できました。

ふ☀

2019/09/15

まだ気力がある間に書いとく

14日朝から晴天です。えぇ。

気温の方もぐんぐん上がり、昼過ぎには30度を軽く超えております。

で、昼前に母親の通院送迎といつもの買い出し。

14時半に女神大橋の駐車場で待ち合わせなんですが、なんと隊員一号が足を負傷してしまい参加できず。

なので今回は私と隊員2号二人でのキャンプとなります。

待ち合わせ場所で合流したのち、まずはナフコへ移動します。

焚火するのに薪いるんだけど、前にちょいと書いてた無料で薪をくれる会社までの道のりがどうもよくわからなかったのでな。

で、700円弱で薪を一束購入。5kg分くらいだろうかね。

そしてキャンプ地へ移動。

ナフコからほぼ15分のところにありますよ。

川原大池公園キャンプ場ってとこになるんだけど、駐車場が広い。

ただし、キャンプサイトと炊事場、トイレの間にその駐車場があるためなんとまぁ不便ですね。

晴れてる日は良いけど、雨が降ったらどうしようもないなこれ・・・。

トイレの方は海水浴場の位置からしてわかるんだけど、炊事版はなんでサイトからこんなに離れてるんだぜ?

なので食事の片づけ時以外で水が必要になる場合もあるかと思って13Lの水タンクも持ってきたんだが、役にたったよ。

さて、キャンプ地の様子はこちら。他のキャンプ客は1組しかまだいません。

Image

お時間は15時くらいで、まだテント設営前の状態ですよ。

ちょうど日が沈む方向に林があるので、結構影はありますね。

で、設営した状態がこちら。

Image-1

テント本体に椅子とテーブル×2、テント内にはコットと寝袋、ちょいと厚みのあるグラウンドシートを敷いてます。

Image-2

サイトの木枠がだいたい6m×6m四方で、テントの高さが2mあります。

今回新たに購入したこのテントですが、所謂ティピーテントと呼ばれるもので、まずグラウンドシートを敷いてその上にインナーテントを広げて6か所ペグを打ち込んで固定します。

その後メインポールを真ん中に立てれば出来上がりという非常に設営しやすいテントです。

まぁ問題は外側のアウターをかぶせる際、高さが2mあるのでちょっと面倒でしたけどね。

で、今回は風も強くないので特にロープは張ってない。

あ、あとこのテントには前室があるので、入り口あたりにポールが入りますよ。

内部は自分のコットのサイズであれば2つは入りますね。

通常の寝袋だと大人4人が横になれるくらいのスペースはあります。

ものが三角なので、中央付近であれば立って着替えも可能。

設営作業自体は隊員2号よりはるかに早く完了しましたよ。ただし暑いので汗だくになりましたけどね・・。

このとき水タンクが結構役に立ちましたよ。

で。隊員2号はこんな感じ。

Image-3

タープとテントの2棟体制。

テントは寝るのに使うだけ。

その他はすべてタープ内。

私も最初タープを立てようかと思ったんだけど、そこそこ日陰だしテントの前室にも余裕があったので立てませんでした。

夕方近く日が落ちるころになると多少風も出てきて、じっと座ってればまぁまぁ快適、

辺りが暗くなった頃から食事の準備を始めます。

まずは炊飯から。

新たに購入したメスティンに一合分の米と水をいれてしばしなじませてたものに火を入れます。

炊きあがったら蒸らしのため放置。

お次は600ccほど入る小さいやかんでお湯を沸かします。

こちらは即席のマカロニスープに使用します。

そして完全に日も暮れた19時あたりから晩飯の準備開始ですよ。

今回は3人であればアヒージョを作ろうと思ってたんだけど、2名になったのでレシピを変更して餃子と牛肉とニンニクの炒め物。

まぁ、どちらもマックスバリュで購入した食材であとは火を通せばよいだけのものです。

まずは餃子から焼いていきます。

こちらは梅の入った餃子なんだけど、隊員2号は梅がだめらしく一人でいただきましたよ。

Image-7 Image-5

どちらもビールに合ってうまし。

肉の方は若干しょっぱいので、ご飯とともに頂きました。

食事後はあの離れた炊事版へ移動して食器を洗い、戻ってからはまたまったり過ごします。

ちなみに今回は焚火はしませんでしたよ。

何故なら暑いから。

隊員2号は小さい焚火台を持ってきてて、チャレンジしてましたがなかなか日がつかず結局諦めましたわw

しかし、あとからきた家族連れのうるさいことこの上ない・・・。

21時近くまで子供が騒いでいたのだが、無視してましたわ。

そして22時過ぎには就寝。

この時間帯は風もそんなになく、ちょっとムシムシしてたので持参のUSB扇風機を体にあてつつ寝ましたよ。

疲労感からぐっすりです。えぇ。

で、目覚めたのが5時ちょい過ぎくらいになります。

隊員2号はすでに撤収準備に取り掛かってますよ。

早くね?と聞いてみたら日が昇ってからが地獄ですよと。

朝方は25度くらいの快適な気温なんだけど、まだ日は登ってない。

前回というか初めてキャンプに行ったのが5月くらいだったんだけど、そのときも朝方日が昇ったあとが暑かったもんなぁ。

で、私もだらだた撤収準備を始めたんだけど、意外と朝露、結露の水がテントの外についてたりしてね。

これ乾かさないときびしいなと思ってしばらく放置してたんだが、結局テントの撤収は日が上ったあとからやり始め、汗だくになりつつ片付け終わりましたわ。

お時間の方も8時半くらいでしょうか、ようやく全撤収完了して現地解散です。

11時前くらいに帰宅してヘロヘロ状態で後片付け。

その後ようやくシャワーを浴びて人心地ついた感じですよ。

そして今回の教訓は・・

夏にキャンプしない。

撤収は暑くないうちに完了させる。

ヘッドランプは必需品。

撤収の件は言わずもがななんだけど、夏キャンプは今後するつもりないですよ。この時期でも暑いのでもう無理っす。

ヘッドランプは持ってきてたので使ったんだけど、やっぱり両手が使えるので便利。

こんな感じでした。

ふ☀

2019/09/13

準備、準備。

やっと一週間おわた!

18時には退社して帰宅。

帰宅途中で子猫が道の際辺りにいて今にも道の真ん中に出てきそうだったので、いつも見かける小道へ誘導。

夕方から夜にかけては車が通るので危ない。

さて、帰宅後は軽く晩飯食べたあと明日のキャンプの準備ですわ。

今回はほぼフル装備です。

テントも新しく購入したティピーテントを使ってみます。

コットももちろん持参して寝ます。

あとは焚火台も初使用になるので、焚火セット(トング、薪割り用手斧、耐火グローブ等々)も準備。

薪はなんかキャンプ場に行く途中からやや逸れたとこに木工関連の会社があって、無料で端材を持ってっていいというのでそこに寄っていきます。

食材と水の他はすべてそろいましたよ。

フル装備状態でかなりの重量になる模様で、やっぱりキャリアを購入しといて正解でしたわ。

まぁ、キャリア自体も結構重いのだけど、耐荷重120kgあるので余裕。

明日の天気も良さげなんだけど、問題は暑さですねぇ。

とりあえずいつも使ってるUSB扇風機は持っていくんだけど、日が出てる間どこまで耐えられるかが見ものです。

あと今回はタープも初めて使用してみますよ。

なるべく日陰はあったほうがいいしね。

キャンプサイトは1サイトが6m×6mあるので、まぁ大丈夫でしょ。

しかしテントを立てる際は結構汗だくになりそうな予感・・・。

ふ☀☁

2019/09/12

朝方暑かった

まさに肌が焼けるようなじりじりした暑さでしたよ。

けど、昼に外に出たときはまぁまぁ過ごしやすい気温。

次に外に出たのは帰宅時なので、もう辺りは真っ暗ですよ。えぇ。

さて、本日は一日中日立案件でしたわ。

単体テスト仕様書作るのに半日以上かかって、そのあとから2本目のアプリのテストが途中だったのでその続き。

しかし・・・VisualStudioやNetBeansなどのIDEに慣れてるおかげで、このツールの使いにくさがマジ切れしそうになるくらい使いづらい。

今どきコマンドベースのデバッガーなんてほとんど見ないでしょ。

まさにそれ。

ソースも広範囲が見渡せないし、もうマジでこの案件の作業が嫌になってますよ。

長崎オフィスでは3名が関わってますけど、全員嫌がってます。

そりゃそうだろ。

つか、仕事の取り方が問題で、ようは隙間産業。

誰もやりたがらない作業を営業がとってきやがるんですよ。

自分はやらないからその大変さがわからんのですよ。

もうね、ものの考え方が20年くらい止まってるんじゃねぇの?って感じですよ。

すでに21世紀の未来なのにこのざまですわ。

ふ☀

2019/09/11

つ~かれ~た~

ターミネーターじゃないよ。

本日も2案件へ移行作業ですわ。

片方が切りの良いときに片方をやるというね。

50過ぎてこういうお仕事はできなくはないけど、きついわぼけ!

おなけに残業したところで大して残業代も付かないさ。

つか残業した分は支給しないといかんのじゃないのかい?

みなし残業って何?

10月からとりあえず正社員になるんだけど、筋の通らないことや論理的・合理的でないことについてどしどし意見するのでよろしく。な感じですわ。

煙たがられようが別にいいですよ。

こちとら快適に作業できれば文句はないのでな。

しかし今日めちゃくちゃ暑かったですよ。

日向に出るとじりじりと来てましたもん。

千葉とか大変だろうけど、負けないでがんばれ。としか言えないわ。

そろそろ都心から離れてもいい時期じゃないでしょうか。

ふ☀

2019/09/10

はい、キレた~

本日も昨日に引き続きの作業ですよ。

VB6からVB.Netにコンバートしたものの不具合対応。

仕様書が存在しないので、VB6版と同じ動作になるようにしないといけないんだけどさ。

言語ベースが異なるので全く同じって訳にはいかないところもあるのよ。

特にコードでなくデータがこうなってるんだけど、おかしいので調査・改修せ~というのもあるんだけどさ。

じゃ、そのデータ寄越せよと。

コードだけでわかるのであれば苦労せんわ。

あと、どう確認してもVB6版と同じ動きしてるのに、異なるので調査・改修せ~とかいうのもあるんだよね。

こちらもVB6が動作する環境とVB.Netが動作する開発環境あって、どちらも同じDB見てるし、設定ファイルも同じ内容。

それで同じ動作してるんだけどねぇ。

環境見直して再度確認してもらえますかとしか言えないんですわ。

まぁ、不具合もあったしそれはそれで対応して、とりあえず版は送付しましたよ。

そのあとからまた日立案件の作業してたんだけどさ。

とにかく仕様書がひどい。

ドキュメントだから上から下に向かって記述してあるのは良いんだけど、途中で別途サブ処理を行うと書いてあるのがあってさ。

じゃ、そのサブ処理終わったらどこに行くのよっていうのが書かれてないんですよ。

こんなもん作れるかぼけ!

通常だと大まかな流れ図、フローチャートなりがあっておおよその処理の流れが把握できる資料があるはずのね。

それも無しに仕様書が作れるわけが無いのでな。

つか、この書き方だとそのフローを把握せずに書かれているとしか思えないんですよ。

なので、高崎のリーダーに仕様書と一緒に簡単なフロー図もつけてもらえませんかねみたいなメッセージ送ったら、コード実装する前に仕様書書いた人と相談してくれと。

・・・・

・・・・・

いやいやいや、そんな暇あるんかい。

そもそもフロー無しで仕様書書いとるんかい。

仕様書書いた人と話せって、そんなもん口頭で話しても証拠が残らないだろ。

しかも高崎で仕様書を書いてる連中(一部を除く)は盆休み1週間とかざらに休んでますからね。

スケジュールが厳しいとか、仕様書作るのが遅れているのにも関わらずですよ。

長崎の方はカレンダーどおりに出て仕事してましたよ。えぇ。

当の私自身も日立案件の他に2案件を並行で作業してるんだぜ。

そこで切れましたわ。

まず部長に正社員の件は無くしてくださいと。

その後部長と二人で話しましたわ。

前々から腹に据えかねていたことを言わせてもらいましたよ。えぇ。

私は一生懸命やってるけど、会社が信用できないと言わせていただきましたよ。えぇ。

今回は軽く切れた程度でしたが、本ギレに達した時点で会社辞めますわ。

その点に関しては部長にも大人だから表には出さなかったけど、かなり怒ってますよ。と忠告しておきましたわ。

こちとら50過ぎたおっさんやで。なめてもらっちゃいかんぜ。

ふ☀☁

2019/09/09

めちゃ疲れた(精神的に)

日立案件を一休みしておよそ半年以上前にコード実装した案件の不具合調査・改修作業始めましたよ。

つか、流石に半年以上前のものを覚えているわけではないので、不具合だよと上がってきたものをコード見つつ、実行しつつ確認する作業ですわ。

つかね、この案件VB6からVB.Netに置換したものなんだけど、仕様書が無いんですわ。

VB6のコードと実行状況見つつ、VB.Netに置換したものだから何かしら不具合は出るやろ。

ここのところ日立案件であの忌まわしいコード実装をやってきたので、VB.Netの開発環境の使いやすいことこの上ない状況ですよ。

しかし、半年以上も経ってから不具合ですよと言われて、はいそうですかって訳にはいかんのよ。

結局またVB6のコードと実行状態と比較しつつの作業になるんだよね・・・。

そして日立案件の作業が遅れていくというね。

まじでこの環境は狂ってますよ。

10月から正社員って言ってるけど、正社員になったからと言って何かしらメリットが無ければやってらんねぇ状態ですわ。

明日にでもその辺のことを部長に聞いてみようかと思ってますよ。

給料も安いし賞与も年一回とかで残業代もまともに出ないので、かなり気持ちは傾いてますよ。

しかし久々にVB.Netやったので偏頭痛きてますよ。

言語の切り替えってそんなに安直にできるもんじゃないのよ。

ふ☁☀



2019/09/08

あれ、ι(´Д`υ)アツィー

朝から暑いっす・・・。

夏に戻ったような蒸し暑さで、朝からエアコン稼働してますよ。えぇ。

まあ、特に用も無いのでまた一日中引きこもりですけどね。

しかし来週の土曜日から一泊キャンプの予定なので、装備の確認などなど。

なるべく荷物は少なくしたいんだけど、どうせ車だし今回からキャリアーもあるのである程度の荷物でも問題はないんだけど、一つにまとめられるものがあればまとめたほうが楽なのでな。

そして今回一番の大物はつい最近購入したテントなわけですよ。

総重量6kgほどあるので、これ単体で結構な荷物になりますよ。

まぁ、大きいからねぇ・・。

ただ専用バッグに少々余裕があったので、このテント用に購入したグランドシートを詰め込んでおきました。

テントの中に敷くシートはある程度厚みがあるのでこれ単体だねえ。

あとは椅子、テーブル2つ、コットもそれぞれ単体。

寝袋とエアマット、鉄ペグなどはすでに車に積み込んであるのでこれはよいです。

あとはタープと調理器具関連やその他の備品。

今回はこれに焚火台が付きますよ。

プラス薪割り用のハンドアックス。

まぁまぁな荷物になっちゃったけど、バイクだともう無理状態ですわ。

残りは食材と焚火用の薪と水くらいですかね。

一週間後が楽しみでございますよ。

ふ☁☀



2019/09/07

寝たわ・・

今朝は湿気があってなぁ。

台風の影響もあってか昨夜から風が強いし。

今回は直撃無くてよかったけど、そのうち来そうな予感。

で、起きだしてだらだらと土曜日恒例の買い出しまで過ごしてましたよ。

主にYoutube動画視聴ですが、ほんと最近になってBABY METALに興味が出だしてね。

海外での評価が高いというのは知ってたけど、最近見たライブ映像でこれなら耐えられると思って見始めました。

オフィシャルサイトはこちら。

https://www.youtube.com/user/BABYMETALofficial

私のおすすめは最初のpa pa yaから始まり、karateはPV、曲だとDistortionとstarlightなんかいいねぇ。

ライブ映像だとDOWNLOAD FESTIVALのものが見栄えや歌、ダンス、観客の反応なんか楽しめますよ。

https://www.youtube.com/watch?v=NALHHbnZbPs

今まで何で見たり聞いたりしてなかったのかなんだけど、とりあえず成長待ちですかね。

今やボーカルのsu-metalは海外からも絶賛されてるし、ダンスも気合がはいってる。

バンド自体は最初っからうまいので別にいいんだけど、ボーカルは当初若すぎて声が耳に刺さる感じで聞けなかったのよね。

最近はやっぱり場数を踏んできただけあってとても良いです。

特にstar lightのあの高いトーンでも聞けるというのはすごいですわ。

しかもライブとかでもあのレベルで歌ってるのが輪をかけてすごい。

と、褒めてばかりいてもしゃ~ないんだけど、まぁいいんじゃないでしょうか。

さて、いつもの買い出しに出て、帰宅後昼飯食べたあとまたYoutube見ながら寝落ち・・・。

気づいたら19時廻ってましたわw。

ふ☁☔

«疲れたわ・・

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazone

えぴぷのぷ

  • 菊地秀行: 魔界都市<新宿>騙し屋ジョニー
    魔界都市<新宿> 20年ぶりの新作!!
  • 田中啓文: 蠅の王
    角川ホラー文庫 ネタも密度も半端じゃない。 超B級伝奇SFホラーw
  • 森博嗣: スカイ・クロラ
    スカイ・クロラシリーズよ~ アニメの公式ホームページはhttp://sky.crawlers.jp/index.html
  • 森博嗣: フラッタ・リンツ・ライフ
    スカイ・クロラシリーズよ~
  • 森博嗣: ダウン・ツ・ヘヴン
    スカイ・クロラシリーズよ~
  • 森博嗣: ナ・バ・テア
    スカイ・クロラシリーズよ~
無料ブログはココログ