« SSS | トップページ | いや~ひどい雨でしたわ »

2011/06/10

Dexpot入れてみた

あめ~。

梅雨ねぇ・・・。や~ね~・・・。

昨夜は寝苦しくて3度も気絶から覚めてしまいましたよw。

さて、今日から記事ネタに苦しんだ時は私の愛用してるWindowsアプリの紹介でも書いていこうかと思いましてね。

その1回目でございますよ、えぇ。

で、今日紹介するのは「Dexpot」というアプリです。

Dexpot

このアプリは何をするアプリかと言うと、仮想デスクトップです。

で、その仮想デスクトップて何よって言うことになりますよね。

通常、パソコンってデスクトップの場合はモニター、ノートの場合は液晶ディスプレイが1つはくっついてますけど

そのディスプレイが複数使用可能になった場合どうでしょ?

物理的にモニターを複数用意するのも良いんですが、置き場所や追加投資、電気代等々を考えると何か

勿体無いですよね。

それにモニターを追加しようにも、一般的なパソコンだと外付けのディスプレイは1~2台しか接続できんと。

これをアプリケーションで仮想的に複数のモニターを使えるようにするものが仮想デスクトップですよ。

こんなことができるようになるって動画です。
http://www.dexpot.de/index.php?id=dexcube

イメージ掴めましたかね?

linuxでおなじみのCubeデスクトップのような動作です。

1台のPCでこんな感じで複数のデスクトップが使えるようになるってことですよ。

他にもMacのExposeみたいな感じでウィンドウを指定できたりいろいろと切り替え方法があります。

ちなみに、このDexpotでは最大20個の仮想モニターを使うことができますけど、実用を考えると4つ以下で

問題ないと思います。

この手の仮想デスクトップは、色々とあったんですけど、私がたどり着いたのはこのDexpotでした。

海外製のアプリのため、設定ダイアログとかは英語表記が基本になりますよ。

まぁ、私が理解できるくらいの英語なので、そんなに難しくないと思います。

日本語化したい場合は、Dexpot日本勝手ファンサイトを参考にしてみてね。

あと、気をつけるところはインストール時に「Uniblue RegistryBooster」ってソフトを同時にインストールしようと

するのでこれはインストールしないようにしましょう。

個人で使用する分には無料のフリーウェアなので、課金しないように気をつけましょうw。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

1年前のコーナー!!

面接決定(累計1回目)
http://epipu.cocolog-nifty.com/epipu/2010/06/post-78b2.html

ああ、1年前の1社目ですよ。

つか、無職歴1ヶ月超えちゃった・・・orz

« SSS | トップページ | いや~ひどい雨でしたわ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SSS | トップページ | いや~ひどい雨でしたわ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazone

  • Snugpak (スナグパック) ジャングルブランケット Coyote [並行輸入品]
  • Amazone
無料ブログはココログ